Various pilgrimage travels

芦ノ湖南岸に鎮座・駒形神社(神奈川県足柄下郡)

箱根に鎮座する神社といえば箱根神社や九頭龍神社というのが、一般的かもしれませんが、駒ヶ岳を仰ぎ見る芦ノ湖南岸にも古社があります。

駒形神社です。

駒ヶ岳の地主神である駒形大神を祀る古社で、駒形大神とは 天御中主大神、素戔鳴尊 、大山衹神の三柱を総した神です。
また「駒形権現」「荒湯駒形権現」とも呼ばれ、駒ヶ岳の山岳信仰に由来しています。

箱根神社の社外の末社であり、この地域の鎮守様であることから、地元の人からは「駒形さん」と親しまれているといいます。

箱根神社からは対岸のような位置にあり、距離もあることから、ここまで観光客が訪れることも少なく、静寂の聖域という雰囲気は保たれています。

境内はそれほど広くありませんが、駒形神社のほか、「箱根七福神 毘沙門天社」「蓑笠明神社」「犬神明神社」が鎮座しています。

箱根七福神の毘沙門天は、駒形神社の本殿すぐ隣です。
七福神巡りに訪れる人もいるようです。

おすすめ