Various pilgrimage travels

神田川近くの猫(下落合)

新宿区の下落合は、新目白通りと西武新宿線が東西に貫く場所で、住宅が密集する地域といえます。
新目白通りの北側が大地部で、神田川沿いが低地部となっているため、落合地区は大きく2つの異なった様相を呈する町並みといえます。

落合の名の由来は妙正寺川と神田川の合流点のようで、河川拡幅竣工が繰り返されてきました。それ以前は、警戒水位到達を報知するサイレンが鳴り響くことも頻繁にあり、洪水もあったようです。

下落合駅は、まさに川に挟まれた位置にあり、そこから早稲田通り方面に南下すると、すぐに神田川を渡ることになります。
今回の猫と遭遇したのは神田川の先でした。

近づいても逃げなかったので写真を1枚。
いい表情でした。

おすすめ